ミナベ化工株式会社

製造工程

ホーム > 製造工程

最適な吸着性能を実現

活性炭の賦活方法には、大別して薬品賦活法とガス賦活法の二種類があります。
活性炭の用途は多岐にわたり、それぞれの用途に応じた、最適の吸着性能を持った活性炭を製造しております。

薬品賦活法 粉末活性炭(塩化亜鉛炭)

薬品賦活法は、原料に化学薬品を加えてから、賦活性ガス雰囲気中で加熱して炭化と賦活を同時に行う方法です。

ガス賦活法(水蒸気炭、ガス処理用活性炭、やし殻破砕炭)

ガス賦活法は、原料を炭化したのち水蒸気、空気、燃焼ガスなどを用いて、温度600~1,200℃で賦活する方法です。

  • 製品情報
  • 製造工程
  • 品質保障